★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

 いつまでも、その年代を美しく  。★…。

 『きれい通信』 。★…。

★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

こんにちは、「美健漢方研究所」専務の木下です。

夏の暑さもようやく和らぎましたが、いかがお過ごしですか?
私の住む千葉では、昨日まで夏だったのに今日は急に秋、というような極端な季節の
変わり目を迎えています。
先週など、最高気温32度の日の翌日が24度、その翌日は18度という変わりよう。
そんなに急がないで、もうすこしゆっくりやってよ、なんて言いたくなります(笑)。

秋を知らせる変化といえば、毎朝たのしみにしていたNHKドラマ『ゲゲゲの女房』
が、ついに終わってしまいました。
漫画家の水木しげるさんの奥さんが主人公、これまでの朝ドラとはまったく違っていて、
朝はテレビをあまり見ない私も、欠かさず楽しみに見ていました。
最終回は……録画だけしてまだ見てない知人もいるので明かさないことにしましょう。

そんなわけで、今回は、急激な季節の変わり目に、気をつけたいお肌のケア方法や、
注意点にについて、お話したいと思います。

☆  目 次
☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1.夏から秋へ 季節の変わり目のケア
 2.お便りコーナー

☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏┓  1.夏から秋へ 季節の変わり目のケア   ┏┓
┗□───────────────────────□┛

夏が終わってこれから秋というとき、こんなトラブル感じていませんか?

①夏の置きみやげ、シミやソバカスが……

今年の夏はとにかく暑すぎました。
UVケアに気をつけていたつもりでも、陽射しも強烈。

シミやソバカスができてしまったり、もともとあるシミが濃くなってしまったり、
といったトラブルに悩んでいる方もおられると思います。
また、年齢を重ねてゆくと抵抗力が下がり、お肌はデリケートになってきます。
昔は大丈夫だったのに、吹き出物ができただけで、跡がシミになって残ることも。
ちょっとしたかすり傷や虫さされの跡なども、色素沈着しやすくなります。
そこに日焼けが重なると、濃いところは紫外線を吸収しやすいので、ますます
濃くなってしまうのです。

でも、安心してください。シミは、ケアして消すことができます。

それが、美健漢方研究所の主力商品・シコン(紫根)エキスを使ったコスメ。
使用し続けると確実にシミ・スバカスが消えてゆきます。
コツは、使用する前に、肌表面の余分な角質をしっかり落とすこと。
それには、タンパク質を除去する働きのパパイヤ酵素の入ったソープで洗顔を。
そして、引き続きUV対策も続けましょう。

「パパイヤフェイシャルソープ」はコチラ↓
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31517713

シミ・スバカスを消す「ハーブモイスチュアクリームNo.2」はコチラ↓
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31517858

「日焼けによるシミ・そばかす 漢方化粧品5点セット」はコチラ↓
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31652605

UVケア(紫外線対策】はコチラ↓
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31653170

②毛穴が目立つ、肌がゴワゴワする

猛烈に暑い夏は、猛烈に汗もかきますね。冷房のきいた室内から外に出たり、
そもそも熱すぎて冷房があまりきかないこともよくありました。

毛穴は開いたり閉じたりをくり返し、気付くといつのまにか開きっぱなしに。
また、過激な温度差や分泌によって新陳代謝が乱れ、うまくターンオーバー
できないと、角質層がぶ厚くなって、お肌がゴワゴワする場合もあります。

毛穴が目立つ、肌がゴワゴワすると感じたら、寒くなる前に対策が必要。
まずはお肌の血行を良くして、ターンオーバーを整えましょう。

ターンオーバーを整えて美白・美肌にする化粧品はコチラ↓
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31519854

血行を促すムラサキ根エキス(シコンエキス)はコチラ↓
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31518006

③涼しくなったら、なぜか全身にかゆみが!?

日本の夏は、大気が湿気を多く含んでいます。そこで、つい忘れがちなのが
乾燥対策です。そのまま気温が下がり、湿度も下がると、お肌からは急速に
水分が抜けてゆきます。
すると、とたんにかゆみを感じることがあります。これはお肌が水分を失って、
過敏になっているせい。
寝ている間に知らず知らす掻いてしまって、悪化させることもあります。

顔はふだん、朝晩お手入れをしますから、意外と大丈夫なのですが、
あまりケアをしない首やお腹まわり、背中など、外気にふれる機会が少なく
バリア力の弱い部分に現れてきます。
二の腕や足の内側、裏側など、お肌の柔らかいデリケートな部分にも表れ
やすいですね。

お肌が過敏になっていると感じたら、ぜひ早めの対策をしましょう。

過敏になったお肌やアトピー対策はコチラ↓
http://biken-k.com/products/list.php?category_id=70

乾燥防止、肌荒れ防止コスメはコチラ↓
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31653084

④気付かない疲れは、何よりお肌の大敵

お肌の調子が悪いとき、全身ケアをしてもなかなか回復しないことがあります。
その場合は、身体そものもが疲れていないか、体調を崩していないか、一度、
振り返ってみることをおすすめします。

お肌は身体の一部。身体の調子と連動していて、切っても切れない間柄です。
気温の急激な変化は、体調を崩しやすくします。風邪もひきやすいですよね。
でも、具体的な症状がないと、気付かない場合もあります。
体調を崩すとまではいかなくても、お肌に必要な成分が体内に不足している
場合もあります。そんなときは、体内からスキンケアをしてみましょう。

体内からのスキンケア商品はコチラ↓
http://biken-k.com/products/list.php?category_id=76

①~④に該当するお悩みはありましたか? また、解決しましたでしょうか。
もしも、思うようにケアできない場合、またこの他にも悩みをお持ちの場合は、
よろしければお電話でお答えいたします。お気軽にどうぞ。

○~●お便りコーナー●~○

美健漢方研究所に寄せられたお便りをご紹介します。

「『加齢美人艶齢』で、いつまでも若々しいお母さんに」

私は数年前から美健さんの化粧品を数多く使わせていただいているおかげで、
見かけはいつも実年齢より若く見られます。
ところがある日、6年生の娘に「お母さんは、顔にはシミもシワもあまりなくて
若く見えるのに、首にはシワが沢山あるね」と言われたのです。
確かに娘の言う通り、首にあるシワを見てショックを受けました。

美健さんの商品を初めて使わせて頂くときにアドヴアイスを受けていたにも関わ
らず、面倒くさがりやの私は、首元は全く気にせずにいたのです。
このままではいけないと思い、美健さんに相談のお電話をさせて頂いた時、
『加齢美人 艶齢』をすすめられてので使う様になりました。

サメ肌のようになったガサガサ肌と、複数の皺が薄くなっていくのはまるで魔法
のようです。
これからも美健さんの商品を使い続けて、いつまでも若く見えるお母さんを目指
します。

塗るボトックス『加齢美人艶齢』はコチラ↓
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31519768

〓〓 お知らせ 〓〓

化粧品原材料の働きなど、詳しく説明したブログが好評です。
生薬成分の効果などについても解説しています。
美健漢方のホームページと合わせてご覧ください。

「化粧品 知っトク情報・資料館 ~知っておきたい化粧品の情報~」
      ↓↓
http://cosmetics-suhadabizin.com/

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

●~○お友達紹介キャンペーン好評実施中●~○

お友達を紹介して、艶麗ミニボトル&お得なポイントをGET!!
詳しくはコチラをご覧ください♪
 ↓↓
http://biken-k.com/user_data/campaign.php

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

最後まで読んでくださって、ありがとうございます^^
来月も、どうぞおたのしみに。。。

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

~漢方自然派化粧品の通販なら~

    美健漢方研究所
 ご相談・お問い合わせはお気軽に
  (℡)0120-122-457
   http://biken-k.com/
   info@biken-k.com 

配信停止を希望される方は、お手数ですが上記アドレスまで
タイトルに「配信停止」と明記してご連絡ください。

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━