★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

いつまでも、その年代を美しく。。★…。

『きれい通信』。。★…。

美健漢方研究所 PC/携帯/スマホ:http://biken-k.com

★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

こんにちは、「美健漢方研究所」の木下です。

夏休みはどのように過ごされましたか?
毎年、お盆を過ぎると少しずつ秋の気配を感じるものですが、今年はなかなか涼し
くなってくれないようです。ですが、一昨日より昨日、昨日より今日のほうが日暮
れが早くなってくると、なんとなく寂しい気持ちになってきますね。

仕事の合間に手を休めて窓の外を見ては、あれ、この時間、ちょっと前ままではま
だ明るかったのにな~、なんて思ったりしています。それでもまだ、日中は汗をか
くことが多い毎日です。今月は汗についてのお話です。

☆  目 次
☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.汗を上手にかいて身体イキイキ
2.おたよりコーナー

☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

1.汗を上手にかいて身体イキイキ

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

〓 人はなぜ汗をかくのでしょうか 〓

①体温調整のため

人はなぜ汗をかくのでしょうか?
上がり過ぎた体温を下げるため、というのは良く知られています。人の体温は、通
常、36.0度~36.5度で平熱、37度を超えると微熱と言われ、それ以上がると具合が
悪くなり、仕事や作業をするのがだるくなります。熱が38度以上になると、相当具
合が悪い状態です。風邪をひいて熱が出ると、汗をどんどんかいて熱を下げようと
します。熱中症にかかった人で、吐き気をもよおしたり具合が悪くなるのは39度以
上、40度になるとかなり重度で、熱射病と言われ、命の危険にさらされます。

ではなぜ、人はに熱に弱いのでしょうか。
人間の身体の細胞ひとつひとつは、タンパク質でできています。このタンパク質は、
42度になると熱で固まってしまう性質があります。つまり、火傷と同じ症状になる
ため、42度以上の熱が出てしまったら、生命を維持することが不可能になるのです。
その危険を察知した段階で、人の身体は汗をかいて皮膚表面に広がり、空気に触れ
て皮膚を冷やす、つまり体温を下げる働きをするのです。

②体内の老廃物を排出するため

汗の働きは、体温調節だけではありません。もうひとつの役割は、体内の老廃物を
外に排泄することです。体内では様々な成分が生成されていますが、作り過ぎた塩
分、尿酸、アミノ酸、アンモニア、乳酸、尿素、クレアチニン、水素などといった
老廃物を、汗に溶かして排出しています。

こういった老廃物は、排出されず身体の中に残っていると、頭痛、後頚部痛(こう
れいぶつう)、肩こり、腰痛、手足のしびれなどの原因になります。

あっ、と思い当たった方もいらっしゃるのではないでしょうか。そう、これらの症
状は、あまり汗をかかない体質の人によく見られる症状です。逆に、スポーツやサ
ウナなどで汗をかくとスッキリするのは、老廃物を体外に追い出してキレイな身体
になったから。デトックス、と言われるのは、こういった理由からなんですね。

〓 汗には2つの種類がある 〓

汗には、2つの種類があります。

①汗をかいた! と実感できる汗

発熱したときに体温を下げるためにかく汗や、運動をしたときやお風呂上りなどに
出る汗、熱いものを食べたり飲んだりしたときに出る汗など。肌の上にしずくとな
って流れます。脇の下にかく冷や汗などもそうですね。

②常にで続けている微量の汗

あまり知られていないことですが、それとは別に、人の肌には、肌を潤すために常
に微量の汗が出続けています。この汗を、不感蒸泄(ふかんじょうせつ)と呼びま
す。この不感蒸泄によって、じつは肌の角質層がうるおい、また分泌された皮脂の
作る膜によって、肌を乾燥から守るのです。「汗は天然の美溶液」と呼ぶのは、こ
の不感蒸泄を指しています。意識しなくても常に汗が出ているわけですから、こま
めに水分をとることは、夏だけでなく一年を通して大切です。

★汗で注意すること

このように、汗はバリアのように肌を守っているため、あまり拭きすぎると肌が乾
燥したり、危険にさらされることになります。あまり神経質に拭うのは考え物です。
また、だからといってかいた汗をそのままにしておくと、肌を痛めてしまう恐れが
あります。

というのは、一度に大量の汗をかいた場合、お肌のいちばん外側の角質層は一時的
に水浸しの状態になります。これは、じつはとても傷つきやすい状態。この状態で
強くこすったり掻いたりすると、角質層はすぐにはがれて、保湿力を失い、菌など
が入り込みやすくなります。

汗をかいたら強くこすったりぜず、そっと押さえるように拭きましょう。洗顔後や
お風呂上がりなどに、タオルでこすってはいけないのもこういった理由からです。
汗がひいて落ち着いてから、あらためて水分と油分を補給しましょう。

〓 汗をコントロールするには 〓

汗は自然にまかせて出すのが一番ですが、時と場合によっては困ることも。
その場合、汗をかいては困る部分に、汗をかかないようにする方法があります。
人間には「皮膚圧反射」という機能があって、どんなときにも発汗量を一定に保と
うとします。

たとえば、寝るときに右半身を下にした姿勢をとると、右半身の汗が蒸発しにくく
なるため、すこし時間がたてば左半身で発汗するようになります。また、椅子の背
もたれにもたれていると、圧迫されて背中の汗が蒸発しづらくなるため、時間が経
つと汗が止まり、下半身など解放されている部分で発汗するようになります。
つまり、なんらかの原因で発汗しにくい場合、他の部分で汗をかく働きを、身体が
自然にしてくれるのです。

この機能を応用して、止めたい部分の汗を停めることができます。
あまり多用しないほうがいいですが、いざというときに試してみてください。

①顔・胸・脇の汗を止めたい場合
バストトップの5cm上を押さえます。
顔に汗をかきたくない場合は、ブラジャーのホックをひとつきつくします。

②右半身の汗を止めたい場合
右の脇の下から5cmのところを押さえます。

③足など下半身の汗を止めたい場合
左右の腰を抑えます。
足のムレが気になる人は、ズボンのベルトをひとつきつくします。

④顔の汗を抑えたい場合
首筋に、冷たい氷などをあてます。

★不感蒸泄された微量汗の「天然美溶液成分」にもっとも近いオイル
スクワエッセンシャルオイルはコチラ↓
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31519974

★デリケートな身体への気配りを エチケットホディソープ
麗人専科 香露デオドラントボディシャンプー ↓
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31520831

★発汗も調整してくれるUVケア化粧品
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31519253

http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31520755

■□透明感がない・ハリがない・気になる目元、口元の小じわなど、
肌の老化は、うるおい不足がすべての原因■□

★うるおいをたっぷり与える保湿化粧品はコチラ↓
http://biken-k.com/products/list.php?category_id=70

★加齢美人・たるみ・ハリ・弾力 エイジングケア化粧品はコチラ↓
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31652832

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

2.お便りコーナー

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

美健漢方研究所に寄せられたお便りをご紹介します。

私はもうずいぶん長く、「ハーブコスミッククリーム」を愛用しています。
市販されているピーリング剤などもありますが、カスが出たあと洗うのが面倒で、
いつの間に科使わなくなったものがたまっています。その点、「ハーブコスミック
クリーム」は、塗るだけでソフトピーリングの効果が得られます。
ピーリング剤だと使いすぎると肌がひりひりしますが、その心配もありません。
おかげで、常にモチモチの状態を保っています。

★★「ハーブコスミッククリーム」はコチラ↓
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31519664

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

〓〓 お知らせ 〓〓

化粧品原材料の働きなどを解説したブログが好評です。
化粧用語などについても解説しています。
当店のオンラインショップからリンクされています。

「化粧品 知っトク情報・資料館 ~知っておきたい化粧品の情報~」↓
http://cosmetics-suhadabizin.com/

●~○お友達紹介キャンペーン好評実施中●~○

お友達を紹介して、艶麗ミニボトル&お得なポイントをGET!!
詳しくはコチラをご覧ください♪ ↓
http://biken-k.com/user_data/campaign.php

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

最後まで読んでくださって、ありがとうございます^^
来月も、どうぞおたのしみに。。。

=====================================================================

【お客様 サポートのご案内】

美健漢方研究所では、当店の製品に関するご質問やスキンケア・ヘアケア
・ダイエットなどのご相談を随時承っております。
お気軽にお尋ねください。お役に立てれば幸いに存じます。

【お問合せはこちらから】
E-mail:https://biken-k.com/contact/
フリーダイヤル:0120-122-457(9:00~20:00 日曜・祭日休業)

=====================================================================

漢方自然力化粧品の通販なら美健漢方研究所
オンライン ショップ
PC/携帯:http://biken-k.com

株式会社 美健漢方研究所
千葉県千葉市緑区誉田町2-24
Tel:0120-122-457
E-mail:info@biken-k.com

=====================================================================

配信停止を希望される方は、お手数ですが上記アドレスまで
タイトルに「配信停止」と明記してご連絡ください。