★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

いつまでも、その年代を美しく。。★…。

『きれい通信』。。★…。

美健漢方研究所 PC/携帯/スマホ:http://biken-k.com

★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

こんにちは、「美健漢方研究所」の木下です。

9月半ばを過ぎても暑い日が続いていましたが、雨の日を境に急に涼しくなりまし
た。体調、お肌の調子はいかがでしょうか?
夏は紫外線、過剰な皮脂や汗、エアコンの乾いた空気などでお肌に疲れがたまりま
す。この「肌疲労」をそのままにしておくと、秋や冬にはシミ・シワ・くすみなど、
もっと深刻な悩みにつながる可能性も出てきます。
今回は、今の内にしておきたい「肌疲労対策」について解説します。
お役立ていただければ幸いです。

☆  目 次
☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.秋に向けて『肌疲労』を回復させましょう
2.【毎回お値引き】高還元率ポイントが好評
3.おたよりコーナー

☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

1.秋に向けて肌疲労を回復させましょう

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

今年は猛暑のうえ、雨の少ない地域もあって大変な夏でした。
夏バテしてしまった方も多かったのではないでしょうか?

夏は、体にとってもお肌にとっても厳しい季節。強い紫外線をはじめ、過剰な皮脂
や汗、エアコンの乾いた空気など、肌疲労を引き起こす原因がいっぱいです。
油断していると、秋冬になってシミ・シワに悩まされることも。
本格的に寒くならないうちに、ぜひ対策をとっておきましょう。
今回は、『肌疲労』が起きる原因と、今のうちにできる対策をご紹介します。

〓『肌疲労』の原因は眠りの質低下〓

『肌疲労』には、紫外線やエアコンなど様々な原因がありますが、なかでも睡眠不
足や食欲低下は、体力そのものが落ちてしまうため、『肌疲労』が起こりやすくな
ったり、『肌疲労』から回復する力が低下したりします。

蒸し暑くて眠れない、冷房のタイマーがオフになると起きてしまう……。
真夏は睡眠のコントロールが難しいですよね。よく眠れなかった方も多いのでは?

美肌の必須条件は、質の良い睡眠です。“眠りは美容の素”と言われるぐらい、お
肌への影響が大きいもの。暑くてよく眠れない→睡眠不足で肌体力低下→日中肌疲
労が起きやすくなる → 暑くてまた眠れず睡眠不足というサイクルが続くと、お肌
は『肌疲労』の状態に。

そこで大切なのは、とにかく体が眠りやすい状態にすることです。
眠りやすい状態にする、つまり寝つきをよくするためにおすすめなのは、お風呂の
活用です。夏にかぎらず、ゆっくりお風呂に浸かって身体を温めることは効果的。
体温を上げると寝つきもよくなり、質の良い睡眠を取りやすくなります。

入浴剤やバスソルトを使って、ぬるめのお風呂に20~30分ゆっくり浸かります。
その場合の温度ですが、お湯の温度が熱いとかえって眠りを妨げてしまうので、
“気持ちぬるめ”に設定するのがポイント。

朝晩涼しくなっているとはいえ、日中はまだ暑さを感じるという方は乳白色の入浴
剤だと暖かな温泉をイメージしてしまうので、ミントなど爽快感を感じられるバス
ソルトもおすすめです。他にも、寝苦しく感じるときには太ももの付け根やわきの
下など、太い血管を冷やすのもおすすめです。体温が下がるため、寝苦しさの解消
になります。ただし、冷やし過ぎには注意しましょう。

〓汗やメイクをそのままにしてしまうと『肌疲労』に〓

仕事をしていると、汗をかいてもそのまま…ということが多くなりがち。ハンカチ
で拭うことはできても、顔を洗うまでは難しいですね。でも、汗をそのままにして
おくと、汗の塩分であせもや炎症を起こしてしまうことがあります。塩分は『肌疲
労』の原因のひとつなので、そのままにしないこと、すぐ拭き取ることが大切です。

オフィスでは、コットンを持ち歩き、ミネラルウォーターを飲む時に、ついでにコ
ットンに水を含ませて汗を軽くおさえるなどの小さな工夫で、肌疲労は避けられ、
ずいぶん違ってきます。また、帰宅したらすぐ洗顔すること、すぐに保湿すること
を心がけるだけでも、ずいぶん違ってきます。

メイクや汗、皮脂などもすっきり落として、素肌に戻します。そして夏は冷房によ
る乾燥も侮れないため、すぐに保水します。きちんと汚れを落として保水をし、栄
養分を補うという毎日のスキンケアで『肌体力』をつけておくことも、もう一つ大
切な汗対策になります。

〓食欲の低下もの『肌疲労』原因〓

暑くて食欲がない、さっぱりしたものばかり食べてしまいスタミナがつかない……。
夏は食欲がグッと低下してしまいますよね。食欲が落ちると、必要な栄養素が摂れ
なくなり、『肌体力』が落ちる→肌疲労がたまりやすくなる、という悪循環に陥り
ます。

気温が少しずつ下がっているのに、冷たいものばかり食べているという夏の食べ方
のままになっている方も多いのではないでしょうか。そろそろ“体を冷やす”から、
“体を温める”食べ方に替えていきましょう。同じ材料でも、ちょっとした工夫で
温かい料理にできます。

●にゅうめん
食べ切れなかったそうめんは、にゅうめんにしていただく。秋の味覚キノコ類やラ
ー油、ねぎなどをプラスすると食欲がわきます。

●豚丼
冷しゃぶではなく、温かい豚丼にしていただく。豚肉をしばらく焼肉のタレにつけ
ておき、炒めてご飯の上に盛るだけの簡単メニュー。千切りキャベツをのせてもお
いしいです。

秋はどんどんおいしいものが増え、お出かけもしやすい季節です。おいしいものを
上手に食べて、質の良い睡眠と毎日のスキンケアで、『肌疲労』をため込まない肌
づくりをしましょう。

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

2.【毎回お値引き】高還元率ポイントが好評

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

ご購入金額(税別)の5%をポイント還元。
1ポイント 1円でご注文のたびにお値引きします。

まだ、会員登録がお済みでないお客様へ。
新規会員登録で300ポイントをプレゼントいたしております。
直ぐに300円お値引きします。

新規会員登録はコチラから→http://biken-k.com/entry/kiyaku.php

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

3.お便りコーナー

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

美健漢方研究所に寄せられたお便りをご紹介します。

久しぶりに「加齢美人 艶麗」を使わせていただきました。
高価なのでなかなか手が届かないのですが、余裕があるときなど、購入していまし
た。このところちょっとご無沙汰だったのですが、やはり使うと違いますね!
疲れていたような顔が、翌朝起きるとスッキリしていました。おでこのシワが気に
なってきましたので、まめにケアしたいと思います。ありがとうございました。

★加齢美人 艶麗(えんれい) はコチラ↓
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31519768

★加齢美人・たるみ・ハリ・弾力 エイジングケア化粧品はコチラ↓
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31652832

※夏のでたまった『肌疲労』角質対策に
★ハーブコスミッククリーム
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31519664

★ハーブモイスチュアパックはコチラ↓
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31519854

※涼しくなっても怠りなく!斜めからの紫外線、最も危険
★紫外線ケアはコチラ↓
美白化粧品からファンデーションまで
http://biken-k.com/products/list.php?category_id=71

★日焼けによるシミ・ソバカスにはコチラ↓
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31652605

★美白ファンデ・くすみはコチラ↓
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31519253

※透明感がない・ハリがない・気になる目元、口元の小じわなど、
肌の老化は、うるおい不足がすべての原因
★うるおいをたっぷり与える保湿化粧品はコチラ↓
http://biken-k.com/products/list.php?category_id=70

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

〓〓 お知らせ 〓〓

化粧品原材料の働きなどを解説したブログが好評です。
化粧用語などについても解説しています。
当店のオンラインショップからリンクされています。

「化粧品 知っトク情報・資料館 ~知っておきたい化粧品の情報~」↓
http://cosmetics-suhadabizin.com/

●~○お友達紹介キャンペーン好評実施中●~○

お友達を紹介して、艶麗ミニボトル&お得なポイントをGET!!
詳しくはコチラをご覧ください♪ ↓
http://biken-k.com/user_data/campaign.php

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

最後まで読んでくださって、ありがとうございます^^
来月も、どうぞおたのしみに。。。

=====================================================================

【お客様 サポートのご案内】

美健漢方研究所では、当店の製品に関するご質問やスキンケア・ヘアケア
・ダイエットなどのご相談を随時承っております。
お気軽にお尋ねください。お役に立てれば幸いに存じます。

【お問合せはこちらから】
https://biken-k.com/contact/
フリーダイヤル:0120-122-457
(9:00~20:00 日曜・祭日休業)

=====================================================================

漢方自然力化粧品の通販なら美健漢方研究所
オンライン ショップ
PC/携帯/スマホ:http://biken-k.com

株式会社 美健漢方研究所
千葉県千葉市緑区誉田町2-24
Tel:0120-122-457
E-mail:info@biken-k.com

=====================================================================

配信停止を希望される方は、お手数ですが上記アドレスまで
タイトルに「配信停止」と明記してご連絡ください。