★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

いつまでも、その年代を美しく。。★…。

『きれい通信』 。。★…。

★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

こんにちは、「美健漢方研究所」専務の木下です。

関東地方は桜も散り、すっかり暖かくなってまいりました。
花粉症の方も、そろそろ落ち着いてこられる頃ではないでしょうか。
ですが、アレルギーの方にとっては、まだまだ油断できません。
今回は、花粉症をはじめとるするアレルギー・肌荒れ・便秘などが、一気に対策で
きる健康法のご紹介を中心にお届します。
ご参考にしていただければ幸いです。

☆  目 次
☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.花粉症と肌荒れと便秘を一気に解消!
2.おたよりコーナー

☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

1.花粉症と便秘と肌荒れを一気に解消!

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

今や、花粉症は国民病とも言われています。お悩みの方も多いのではないでしょう
か。花粉症をはじめ、アトピーなどのアレルギー症に苦しむ方の多くは、便秘や肌
荒れも併発しておられる傾向があります。

実はこのような関係は偶然ではなく、原因は同じところにあります。
逆にいえば、アレルギー症・便秘・肌荒れなどは、すべてひとつの方法でまとめて
改善できるのです。

花粉症やアトピーなどのアレルギー症の主な原因は「免疫システムの異常」です。
つまり、免疫力を高めることで改善が見込めるのです。あまり意識されていないの
ですが、免疫力には腸の状態が大きく影響しています。腸の環境は、ほぼ腸内細菌
の状態で決まりますので、腸内細菌に着目する必要があります。

※腸内には、大きく分けて、次の三種類の菌が住んでいます。

●善玉菌(乳酸菌やビフィズス菌など)
●悪玉菌(ウェルシュ菌など)
●日和見菌(ひよりみきん)(大腸菌など)

この3つの菌は、善玉菌と悪玉菌は綱引きをするように常に競い合い、日和見菌は
勝負の様子を見守っている、というような関係です。

善玉菌が優勢の時は、免疫力が高まり、アレルギー症も軽減されます。

悪玉菌が優勢の時は、免疫力が低下するだけではなく、腸内に有害物質が発生し、
便秘や下痢を引き起こします。

食べたものは栄養として腸で吸収されますが、便秘や下痢の状態では吸収力が低下
するうえに、腸で発生した有害物質が栄養と一緒に血液に混ざって全身をめぐり、
排泄器官である皮膚にダメージを与えてしまいます。このため、腸の状態が悪いと
肌荒れを招きやすくなります。

※それでは、アレルギー症をやわらげ、便秘や肌荒れを改善するためにはどうすれ
ばいいのでしょうか。以下が、善玉菌が有利に戦うための必勝法です。

【善玉菌にエサを与える】

まず、善玉菌にエサを与え、力をつけましょう。
善玉菌の好物は、食物繊維、オリゴ糖などです。
悪玉菌は肉類が好物なので、肉中心の食生活では、悪玉菌を強めてしまいます。

【善玉菌の仲間を呼ぶ】

乳酸菌やビフィズス菌を積極的にとりましょう。
腸に到達した善玉菌は、綱引きの加勢をしてくれます。

【日和見菌を味方につける】

普段、日和見菌はおとなしく綱引きを見守っていますが、勝負の均衡が崩れると、
優勢になった方に加勢をします。つまり、善玉菌が優勢な時は体に良い働きをして、
悪玉菌が優勢の時は悪さをするのです。

善玉菌を優勢にする必勝法は、食物繊維・オリゴ糖や乳酸菌・ビフィズス菌などを
積極的にとることです。食物繊維や乳酸菌などが健康に良いということは言うまで
もありませんが、現代人特有の肉食中心の食事では、気が付かないうちに悪玉菌が
優勢になりがちです。日和見菌が悪玉菌側に加勢してしまったら目も当てられませ
ん。今この瞬間も、善玉菌は必死に戦い、仲間やエサを待っているかもしれません。

▼お腹のリズムを整える『爽通食 (そうつうしょく)』『ウエルネスクロレラ』
『鶴姿茶』はコチラ↓
http://biken-k.com/products/list.php?category_id=76

▼アレルギー肌・アトピー・花粉症には、コチラがお役だち!
http://biken-k.com/products/list.php?category_id=70

★保湿ケア
たっぷりと化粧水をつけて、乳液やクリームなどでフタをする基本的なケアを
忘れないようにしましょう。

▼うるおいをたっぷり与える漢方自然力基礎化粧品はコチラ↓
http://biken-k.com/products/list.php?category_id=70

★紫外線ケア
紫外線は春先からすでに増えています。バリア機能が低下した不安定な状態の肌に
は、化学成分を使った日焼け止めよりも、安全・無害の紫外線遮蔽剤 酸化チタン
ならトラブルもなく効果的です。

UVケア(紫外線対策)ならコチラ↓
http://biken-k.com/products/list.php?category_id=72

★睡眠でケア
「肌は夜つくられる」とよく言われます。これは、肌の再生を促す成長ホルモンが
午後10時から午前2時の間に最も多く分泌されるためです。
つまり、この時間に深い眠りにつくと、より美しい肌が作られるのです。

エイジングケア化粧品ならコチラ↓
加齢美人・たるみ・ハリ・弾力をテーマに
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31652832

○~●お便りコーナー●~○

美健漢方研究所に寄せられたお便りをご紹介します。

パパイヤフェイシャルソープ、とてもいいです!
冬の間は、乾燥や肌荒れが怖いので、あまり角質を落とさない洗顔をしてきました
が、暖かくなり始めてからはゴワつきが気になるようになりました。

お電話で教えていただいたパパイヤフェイシャルソープをさっそく使ってみたとこ
ろ、ゴワゴワがするっと落ちて、気持ちいい手ざわり。化粧水も染みこみやすくな
ったのか、肌がもっちりしてきました。

植物の酵素って、ほんとうにすごいですね!植物の力がたくさんつまった美建さん
の商品、きっとほかのものもいいんでしょうね!いろいろ試してみたくなりました。
これからもよろしくお願いします。

パパイヤフェイシャルソープはコチラ↓
http://biken-k.com/products/detail.php?product_id=31517713

〓〓 お知らせ 〓〓

化粧品原材料の働きなどを解説したブログが好評です。
化粧用語などについても解説しています。
当店のオンラインショップからリンクされています。

「化粧品 知っトク情報・資料館 ~知っておきたい化粧品の情報~」↓↓
http://cosmetics-suhadabizin.com/

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

●~○お友達紹介キャンペーン好評実施中●~○

お友達を紹介して、艶麗ミニボトル&お得なポイントをGET!!
詳しくはコチラをご覧ください♪
↓↓
http://biken-k.com/user_data/campaign.php

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

最後まで読んでくださって、ありがとうございます^^
来月も、どうぞおたのしみに。。。

=====================================================================

【お客様 サポートのご案内】

美健漢方研究所では、当店の製品に関するご質問やスキンケア・ヘアケア
・ダイエットなどのご相談を随時承っております。
お気軽にお尋ねください。お役に立てれば幸いに存じます。

【お問合せはこちらから】

E-mail:https://biken-k.com/contact/
フリーダイヤル:0120-122-457(9:00~20:00 日曜・祭日休業)

=========================================================

漢方自然力化粧品の通販なら美健漢方研究所
オンライン ショップ
PC/携帯:http://biken-k.com

株式会社 美健漢方研究所
千葉県千葉市緑区誉田町2-24
Tel:0120-122-457
E-mail:info@biken-k.com

===========================================================

配信停止を希望される方は、お手数ですが上記アドレスまで
タイトルに「配信停止」と明記してご連絡ください。