新着情報Information

  • ≪美健漢方公式販売サイト リニューアルのお知らせ≫

    目的の商品が見つけ易くなりました。「カテゴリーから探す」または「お悩みから探す」からお入りください。
     

  • ≪容器変更のお知らせ≫

    「草根木花 ハーブモイスチュアクリーム(紫根・紫蘇)」の容器が硝子瓶から樹脂に変りました。内容成分や容量などに変りはございません。画像の差し換えは随時いたします。よろしくお願いします。

▼ 2018年6月の定休日▼
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
◆即日発送:月曜日~土曜日の10時まで承ります。
◆日曜日・祝祭日のショップからの「ご注文受付」メールは、平日よりお時間がかかります
◆電話注文・お問合せ: 0120-122-457(通話料無料)
受付時間:9:00~20:00
日曜日・祝祭日休業

毎日できる自分ケア『美人ツボ』 その4 おなか痩せ

東洋的「キレイ」を取り入れて
美肌・美BODYを目指す

毎日できる自分ケア

「美人ツボ」

おなか痩せ

症状別、自分でできる「美人ツボ」を
全7回にわたって紹介していきます。

おなかに肉がつきやすい、太りやすい体質の人は一時的にダイエットで痩せてもまた太ってしまいがち…。
基本的には体質改善することが脂肪をつきにくくする一番の近道です。
ダイエット後のリバウンドも少なく、体型を維持することが簡単にできるようになります。太りやすい体質から太りにくい体質にするためには脂肪を燃焼しやすい身体にすること。
そのために代謝をアップさせて、血行の流れをよくしてあげましょう。

おなかを刺激しよう!?

おなか痩せにいい「美人ツボ」は「中脘(ちゅうかん)」です。
「中脘(ちゅうかん)」は胃の働きを高めてくれるツボですが、リンパの流れや血行も促進してくれるので脂肪燃焼させたい人にはぜひとも押してほしいツボの一つ。
ただし、日常的にツボ押しを行うのと同時に、運動の習慣をつけることでより代謝を促すことができるので、運動もお忘れなく。

「中脘(ちゅうかん)」はみぞおち(胸の真ん中にあるくぼんだ部分)とおへそを結んだところのちょうど真ん中の部分にあるツボで、押す時は仰向けで行います。
「中脘(ちゅうかん)」に中指と人さし指の2本を左右それぞれ添えて、まっすぐ下に向かって3秒間押します。これを5回行いましょう。

中?(ちゅうかん)

便秘・肩コリ・肌荒れ・下半身太りなどさまざまな身体の不調の原因は、加齢などによる免疫力の低下、新陳代謝の低下によるもの。美肌や美しいカラダを取り戻すためには不調の原因を取り除いて、新陳代謝をよくしてあげることが重要です。
今回は簡単に自分で行うことのできる「セルフケア」を紹介します。
軽井沢でマッサージ院を開設されている院長 鈴木先生に教えていただきます。

鈴木 綾子 先生

資格:あん摩マッサージ指圧師免許・鍼灸師免許(国家資格)さまざまな手技を有す。
長野県軽井沢でマッサージ院を開設。訪問に特化したマッサージを行う。
http://www.suzuki-san.jp/