1. トップページ
  2. カテゴリから探す
  3. UV ハーブ トリートメント メイクベース <日焼け止め化粧下地>

UV ハーブ トリートメント メイクベース <日焼け止め化粧下地>

お客様相談室
何なりとお気軽にお尋ねください
0120-122-457
9:00 ~20:00 定休日:日曜・祝日

選りすぐりの和漢植物を多種高配合 美容液級の日焼け止め化粧下地


毎日使うものだから肌にやさしく、保湿力にすぐれ、紫外線や外部刺激からしっかりと肌を保護するアイテムが良い。
和漢植物エキスをたっぷりと配合した、まるで美容液のような日焼け止め&メイクベース(化粧下地)です。

UV成分で紫外線から肌を保護しつつ、豊富な美肌成分が肌色を明るく際立たせ、メイクが美しく保たれるキメの整ったなめらかな肌へと導きます。
一時的なメイク映えだけでなく、和漢植物の働きにより肌質の向上も目指します。

定価:¥ 3,150 (税込)


会員価格 :¥ 2,268 (税込)

加算ポイント:105pt

数量
お客様相談室
何なりとお気軽にお尋ねください
0120-122-457
9:00 ~20:00 定休日:日曜・祝日

商品詳細

UV ハーブ トリートメント メイクベース (日焼け止め化粧下地)

  • 消炎
  • 抗菌
  • 肌荒れ
  • 清浄
  • 紫外線予防

乾燥肌 脂性肌 混合肌 普通肌
和漢自然派化粧品 無香料 無着色

主な配合成分
≪オウレン根エキス≫

ポリフェノールが肌のバリア機能をサポート、紫外線から保護します

キンポウケ科の常緑多年草であるオウレンの根茎から抽出されるオウレン根エキスには、ポリフェノールの一種である「フェルラ酸」が含まれており、ハリと弾力のあるクリアな肌へと導きます。

また、肌を清潔に保つ清浄作用や肌表面の乱れを落ち着かせる作用によって、皮脂が原因となっているニキビなどの肌トラブルを防ぐため、脂性肌や混合肌にも使いやすい成分です。

≪シャクヤク根エキス≫
肌の皮脂バランスを整えて、紫外線に負けないクリアな肌へと導きます

シャクヤクまたはその近縁植物の根などから抽出されるシャクヤク根エキスが、肌をしっかりとうるおして落ち着かせるとともに、オイリーに傾く肌の皮脂バランスを整えます。

また、メラニンの生成過程にアプローチする成分も含むことから、日焼けによるシミ・そばかすにも働きかけ、クリアな肌へと導きます。

≪オウバクエキス *≫
肌を清潔に保って肌トラブルを防ぎ、みずみずしくキメの整った肌へと導きます

キハダまたは同属植物の樹皮から抽出されるオウバクエキス (キハダ樹皮エキス)が、肌を清潔に保つ働きにより肌トラブルを防ぎ、肌をおだやかに引き締める働きによりキメを整えます。

また、天然の保湿成分として働き、肌にうるおいを与えます。

*オオバクエキス(成分表示名:キハダ樹皮エキス)

≪オウゴンエキス≫
フラボノイドが年齢肌に働きかけて、すこやかな肌へと導きます

シソ科の多年草コガネバナの根であるオウゴンから抽出されるオウゴン根エキスにはフラボノイドが含まれ、年齢肌にアプローチします。

また、肌にうるおいを与え乾燥による肌荒れや小ジワを落ち着かせて目立たなくする働き、肌内部の巡りを促す働きや、紫外線に負けない肌を育む働き、皮脂バランスを整えて肌トラブルを防ぐ働きなどにより、すこやかな肌づくりを幅広くサポートします。

≪サクシノイルアテロコラーゲン≫
肌にハリをもたらして、揺らぎに強い安定肌へと導きます

コラーゲン同士が固まりにくい構造に処理されたサクシノイルアテロコラーゲンが、肌をうるおいと弾力を与えるとともに、皮膜を形成することにより肌を外界の刺激から保護して肌コンディションを安定させます。

≪紫外線吸収剤、紫外線散乱剤≫
独自ブレンドで、紫外線を防ぐ働きと肌へのやさしさを両立

化学的に紫外線を防ぐ紫外線吸収剤と、物理的に紫外線を防ぐ紫外線散乱剤。 異なる原理で働く2つのサンスクリーン剤をブレンドすることで、それぞれのデメリットを補い合い、より確かな紫外線カット力を実現しました。肌へのやさしさも重視した配合です。

全成分表示

水 BG ステアリン酸グリコール(SE) 酸化チタン ジメチコン ポリソルベート80 オウレン根エキス シャクヤク根エキス キハダ樹皮エキス オウゴン根エキス サクシノイルアテロコラーゲン オタネニンジン根エキス マグワ根皮エキス トウキ根エキス アロエベラ葉エキス シソ葉エキス ローヤルゼリーエキス 加水分解シルク スクワラン ヒアルロン酸Na アスコルビン酸硫酸2Na トコフェロール アラントイン グリチルリチン酸2K ラノリン ステアリン酸 パルミチン酸イソプロピル メトキシケイヒ酸エチルヘキシル セスキオレイン酸ソルビタン イソステアリン酸ソルビタン PEG-11メチルエーテルジメチコン メタリン酸Na 水酸化K エタノール フェノキシエタノール

こんな方へおすすめ
  • 日焼け止め兼用化粧下地をお探しの方。
  • 肌の負担にならないUVメイクベースをお探しの方。
  • 保湿力の高い日焼け止め化粧下地をお探しの方
ご使用方法

1回の使用量目安 1円玉大

1

化粧水・乳液などでお肌を整えた後、手のひらにメイクベースを適量出します。

2

顔の中心から外側に向かって肌に均一になるように、のばしていきます。

3

中指と薬指を使ってマッサージをするように、のばしていきます。

4

あご、おでこ、鼻すじ、まぶた、目の際の順番で塗っていきます。

ここがポイント

下地はファンデーションのつきをよくし、くすみをカバーします。 美健漢方研究所の下地はUV効果もあるのでお肌を紫外線から守ります。 「UVハーブトリートメントパクト」とセットでのお使いをオススメします。

使用上のご注意

美健漢方化粧品は、植物エキスを多種高配合しているため、これらの成分が沈殿する場合があります。 軽く数回振ってからご使用ください。

お客様の声
お客様の声
    ファンデーションとセットで
  • 投稿者: E・H様

                      

    ファンデーションも美健漢方さんのを使っているので、自然と化粧下地もこれになりました。
    やっぱり相性抜群ですね!化粧をしたくない日でも日差しが気になる時にはこの化粧下地だけ塗って日焼け止め。
    軽い使用感なので、めんどくささもありませんよ。

                      
  • 刺激がない化粧下地を探してました
  • 投稿者: I・E様

                      

    CMでがんがん流れてくるような化粧下地はどれもこれも肌に合わず、刺激が強すぎるようでつけた瞬間に肌が赤くなってしまいます。同じく肌が弱い娘のために、安心して使える材料を使った化粧下地を探していたら、お友達から勧められたのが美健漢方研究所さんの「UV ハーブ トリートメント メイクベース」です。

    伸びもよく、肌につけても刺激を感じません。でもちゃんと日焼け止めになってます。
    基本的には朝つけてから日中はそのままです。冷房の中にいても乾燥しないので、保湿力もあると思います。

                      
  • メイクをしても肌荒れしにくくなりました
  • 投稿者: N・A様

                      

    メイクをするとすぐにニキビができやすい肌質なのですが、美健漢方研究所さんのメイクアイテムは美容液効果もあるせいか、メイクをして翌日にはニキビができる、という悪循環から脱出することができました。

    皮脂も出にくくなったと思っていたら、どうやら化粧下地に入っている「オウゴンエキス」が皮脂の分泌の原因を抑制してくれるのだそうです。なかなかそんな化粧下地ってないですよね!

                      
  • 保湿力がある化粧下地です
  • 投稿者: U・N様

                      

    メイクアップベースなのに保湿力があるので、パウダーファンデーションでも乾燥しない化粧下地です。
    ファンデーションの仕上がりも綺麗で、ミルクタイプのとても使用感が快適な化粧下地です。

                      
  • 毎日使ってます
  • 投稿者: I・I様

                      

    「UVハーブトリートメントパクト」とセットで毎日使ってます。
    化粧下地のほうは首まで塗ってしまうので、パウダーファンデーションよりは少し減るのが早いかな? 
    私の場合は1本で一ヶ月半くらいはもっているので、会員価格だとコスパが良く、不満もないのでずっと使い続けています。

                      
▲トップへ戻る