1. トップページ
  2. 全商品一覧
  3. 草根木花 ハーブ ミルキーローション No.2(紫根乳液・紫根化粧品)

草根木花 ハーブ ミルキーローション No.2(紫根乳液・紫根化粧品)

草根木花 ハーブ ミルキーローション No.2
14種類の植物エキス・ローヤルゼリー・スクワラン配合
ムラサキ/シコン・オタネニンジン・シャクヤク・カミツレ配合
トウキ・アロエベラ・アルニカ・キュウリ配合
セイヨウキズタ・セイヨウニワトコ・ゼリアオイ・パリエタリア配合
センチフォリア バラ・カンゾウ・ローヤルゼリー・スクワラン配合
お客様相談室
何なりとお気軽にお尋ねください
0120-122-457
9:00 ~20:00 定休日:日曜・祝日
お客様の疑問やご要望をお伺いし、お客様に合った「美健漢方化粧品」の活用方法をご紹介いたします。

サラッと馴染む乳液で肌の悩みや年齢肌に紫根の恵みと潤いをご提案


美健漢方研究所がこだわりぬいた全13種類の植物エキスを、その力を最大限引き出すベストバランスで配合したミルキータイプの保湿化粧品(紫根乳液)です。

メイン成分の紫根エキス*は、古くから日本人に愛され、活用されてきた生薬の一種。ぜひ、同シリーズの紫根化粧品「草根木花 ハーブ アストリンゼントローション No.2」とあわせてご使用ください。

さらりとしたテクスチャーでみずみずしく肌になじみ、べたつきや油っぽさはありません。乾燥をはじめとしたトラブルが気になる肌に、たっぷりご使用いただけます。

保湿成分と紫根の力が肌のすみずみにまで行き渡り、うるおいに満ちたハリ・弾力のある柔らかな肌に導くでしょう。

丁寧になじませた肌はふっくらもっちり。
まるで吸い付くような手触りをぜひ実感してください。

*シコンエキス (成分表示名称:ムラサキ根エキス)


内容量 100ml(約60日分)
定価:¥3,850(税込)
在庫あり


会員価格 :¥ 2,695 (税込)

加算ポイント:245pt

数量
お客様相談室
何なりとお気軽にお尋ねください
0120-122-457
9:00 ~20:00 定休日:日曜・祝日
お客様の疑問やご要望をお伺いし、お客様に合った「美健漢方化粧品」の活用方法をご紹介いたします。

商品詳細

草根木花 ハーブ ミルキーローション No.2(紫根乳液)

【適用肌質】普通肌 乾燥肌 敏感肌 脂性肌 混合肌

【製品特徴】和漢自然派化粧品(ボタニカル化粧品) 男女兼用化粧品(ジェンダーレスコスメ) 無香料 無着色 旧指定成分無添加

こんな方におすすめ
  • 繰り返す肌荒れに悩んでいる
  • 化粧ノリが悪くなった
  • 肌の乾燥やガサつきが気になる
  • 年齢サインが気になる
  • なんとなく肌がどんよりする

主な配合成分
≪シコンエキス*≫

肌荒れを防ぎながら肌のキメを整え、しなやかで健康的な肌へとサポートします

ムラサキ科ムラサキ属の多年草であるムラサキの根から抽出されるシコンエキスは、皮膚再生を通して肌ダメージをケアする働きを持つといわれ、火傷や皮膚疾患の外用薬に用いられてきました。

近年ではそれ以外にもさまざまな肌悩みへの有用性が確認され、化粧品にも配合されるようになっています。
たっぷりと配合されたシコンエキスが肌のすみずみにまでいきわたり、キメの整ったいきいきとした肌へと導くでしょう。

気になる肌荒れにアプローチし、滑らかな肌を取り戻します

紫根の主成分である「シコニン」には炎症を抑えて肌荒れを予防する作用があると言われており、気になる肌荒れに働きかけます。

*シコンエキス (成分表示名称:ムラサキ根エキス)

≪オタネニンジン根エキス≫
巡りをスムーズにして、年齢肌に活力をもたらします

ウコギ科の多年草であるオタネニンジンは「高麗人参」の別名でも知られ、その根から抽出されるオタネニンジン根エキスには肌に活力を与えるサポニン類が含まれます。
肌の巡りをスムーズにして気になる年齢サインに働きかけ、肌を引き締めて乾燥に負けない健康的な若々しい肌へと導きます。

≪シャクヤク根エキス≫
肌トラブルにアプローチし、紫外線に負けない肌へと導きます

シャクヤクまたはその近縁植物の根などから抽出されるシャクヤク根エキスは、肌を引き締めトラブルに悩みにくい肌へと整えくれます。
近年は、シミのもとになるメラニン色素の生成を抑制する効果にも注目が集まっています。

≪カミツレ花エキス≫
肌荒れに優しくアプローチし、すこやかな肌へと導きます

カミツレ(カモミール)の花から抽出されるカミツレ花エキスが、肌にうるおいを届けながら肌荒れから守ります。
肌ダメージに穏やかにアプローチするため、刺激が気になる時にもお使いいただけます。

≪ヒアルロン酸Na≫
たっぷりの水分で肌をうるおし、ふっくらと柔軟にします

水分を保持するすぐれた働きを持つヒアルロン酸Naが肌になじみ、みずみずしさを保ちます。
十分にうるおった肌は、表面の細かな凹凸が目立たない滑らかな状態に。
うるおいでふっくらとした肌にはハリがあり、細かい凹凸や年齢サインを目立ちにくくします。

≪プラセンタエキス≫
豊富な成分と保湿力が多角的に働きかけ、肌に活力を与えます

原液がそのまま美容液として使われることがあるほどに、ビタミン類やミネラル類、各種アミノ酸といった成分が豊富に含まれるプラセンタエキス。

そうした豊富な各種成分が、肌に多角的に働きかけます。
たっぷりのうるおいを与えることで内側からふっくらした状態に整え、トラブルや年齢サインにも負けないみずみずしく健やかな肌へと導くでしょう。

全成分表示

水 グリセリン BG ミリスチン酸オクチルドデシル ベタイン トレハロース ムラサキ根エキス オタネニンジン根エキス シャクヤク根エキス カミツレ花エキス ヒアルロン酸Na プラセンタエキス トウキ根エキス アロエベラ葉エキス アルニカ花エキス キュウリ果実エキス セイヨウキズタ葉/茎エキス セイヨウニワトコエキス ゼニアオイ花エキス パリエタリアエキス センチフォリアバラ花エキス ローヤルゼリーエキス スクワラン 加水分解シルク サクシノイルアテロコラーゲン トコフェロール カルボキシメチルキチン レシチン アミノカプロン酸 水酸化K グリチルリチン酸2K カルボマー グリチルレチン酸ステアリル ノノキシノール-10 ステアレス-13 ジメチコン ステアリン酸 ラウロイルグルタミン酸ジステアレス-5 ベヘニルアルコール エタノール フェノキシエタノール

ご使用方法

【朝・夜】1回の使用量目安 10円玉大

1

手のひらに適量を出したら、人肌で温めてからほおにのせます。

2

乾燥が気になる箇所から乳液をのせていきます。

3

軽い力で中指と薬指を使って、滑らせるように顔の中心から外側へなじませていきます。

4

目まわりは指の腹で優しくおさえてなじませます。

乾燥が気になる時期は、少量で2-4の手順を繰り返して重ね付をします。

ここがポイント

乾燥が強い時期、初めてお使いの方は、ターンオーバー(新陳代謝)が乱れ、肌に老廃物が残って浸透しづらくなっていることがありますので、通常の目安量よりも多めにお使いいただくことをおすすめします。

手のひら全体で肌を優しく押さえるようにして、じっくりハンドプレスしましょう。(肌をたたくようにパッティングすることは肌に刺激を与え、逆効果になるので要注意です)

適量以下での使用を続けると、慢性的に保湿が足りない状態が続いてしまい、本来の効果を発揮することができません。
肌のターンオーバー(新陳代謝)が正常に行われるようになるまでは、肌にじゅうぶんな保湿をするために、適量または少し量を増やして保湿を行ってください。

優しい力で軽いマッサージをしながらなじませ、お肌全体に行き届くように使用してください。
マッサージにより肌の血行も促進され、より効果を実感しやすくなるでしょう。

使用上のご注意

美健漢方化粧品は、植物エキスを多種高配合しているため、これらの成分が沈殿する場合があります。
軽く数回振ってからご使用ください。

<ご自身のターンオーバー周期の目安をご確認ください>

年齢別ターンオーバー周期の目安
年齢 10代 20代 30代 40代 50代 60代
ターンオーバーの周期 20日 28日 40日 55日 75日 100日

<ご自身のターンオーバー周期の目安をご確認ください>

年齢別ターンオーバー周期の目安
年齢 ターンオーバーの周期
10代 20日
20代 28日
30代 40日
40代 55日
50代 75日
60代 100日

上記表を目安に、ターンオーバーが最低でも2巡するまでは、1回ごとに洗顔後の「紫根化粧品(紫根化粧水・紫根乳液・紫根クリーム)」、それぞれの量を普段使いより多めに塗布いていただくようおすすめしています。

ターンオーバー周期が徐々に整っていくと「紫根乳液」の浸透力もあがり、より保湿効果がアップします。

詳しくはコチラをご一読ください → 「美肌のための基礎知識」

お客様の声
お客様の声
  • K・Tさん

    クリームと併用して使っています

    「紫根クリーム」も常備してありますが、その日の肌状態にあわせて、紫根乳液か紫根クリームかを選んでいます。
    基本的には夜のお手入れに紫根クリーム、日中は化粧下地なども重なるため紫根乳液にしています。

    毎年増え続けていたシミがある時期から増えなくなったような気がします。
    紫根をたっぷり塗っているからでしょうか?
    これからも紫根化粧品を愛用し続けます!

  • U・Nさん

    紫根化粧品を使い続けて年齢肌のケアになってます!

    紫根化粧品を使い始めた切っ掛けは、紫根が美白にいいと聞いたこと。
    ずっとシミが気になっていて、以来、こちらの紫根乳液と紫根化粧水と一緒に使っています。

    紫根クリームも使いますが、脂性肌タイプだからか乳液のさらさらとして伸びのいいテクスチャーのほうが肌に合うようです。
    顔だけじゃなく首のほうまで伸ばして使っています。
    少しずつですが、確実に肌悩みが減っているようです。

  • Y・Hさん

    乾燥性脂性肌でしたが、紫根エキスの化粧水・乳液で改善してきました

    いつもテカテカと脂ぎった肌だったのですが、実は乾燥が原因だということがわかりました。

    しかし脂ぎってニキビもできやすくなっている肌に、しっとり系化粧品はさらにべとつく結果になり、なかなかいい化粧品と出会えずにいたのですが、エステティシャンの友人にこの「紫根化粧品」を勧められて試しに使ってみたら、昼過ぎにはテカテカしてた脂の量が減ってきました。

    おかげで肌荒れになる日が徐々に減ってきました!
    今はニキビ跡が消えないかな〜と使っているところです。

  • E・Oさん

    紫根エキスの保湿力とボタニカルの力を実感!

    化粧水をつけてすぐに乳液をつけるようにしています。
    顔全体に伸ばすのが本当に簡単で、あっという間に肌になじみます。
    肌ってこんなに化粧品が浸透するんだなって感動してます。

    手首や手の甲に、手のひらに残った乳液を伸ばしてたのですが、ハンドクリームを使わなくてもしっとりしています。
    紫根の保湿力は本物だなって思いました。

▲トップへ戻る