1. トップページ
  2. 全商品一覧
  3. 草根木花 ハーブ モイスチュアクリーム No.2 (紫根クリーム・紫根化粧品)

草根木花 ハーブ モイスチュアクリーム No.2 (紫根クリーム・紫根化粧品)

草根木花 ハーブ モイスチュアクリーム No.2
草根木花 ハーブ モイスチュアクリーム No.2
14種類の植物エキス・スクワラン・ローヤルゼリー配合
ムラサキ/シコン・オタネニンジン・カンゾウ・アロエベラ配合
カミツレ・トウキ・シャクヤク・アルニカ配合
キュウリ・セイヨウキズタ・セイヨウニワトコ・ゼニアオイ配合
パリエタリア・センチフォリア バラ・スクワラン・ローヤルゼリー
お客様相談室
何なりとお気軽にお尋ねください
0120-122-457
9:00 ~20:00 定休日:日曜・祝日
お客様の疑問やご要望をお伺いし、お客様に合った「美健漢方化粧品」の活用方法をご紹介いたします。

トロッと広がりサラッとなじむ、べたつかないのに保湿力抜群の紫根クリーム


同シリーズの紫根化粧水・乳液と同じく、シコンエキスをはじめとした和漢植物エキスを惜しみなくたっぷりと配合した保湿クリームです。

贅沢すぎるほどに配合された各種成分が肌に深いうるおいを与え、乾燥から守ることであらゆる肌トラブルを遠ざけます。
年齢サインが気になる肌にも活力を与えるでしょう。

トロリとやわらかめなテクスチャーなので、肌に摩擦や負担を与えることなくなじませることができるのが嬉しいポイント。
べたつかずにサラッと仕上がるため、朝の使用はもちろんナイトクリームにもぴったりです。

肌コンディションを底上げすることで、若々しく健康的な素肌づくりに役立つでしょう。


*シコンエキス(成分表示名称:ムラサキ根エキス


内容量 60g(約60回分)
定価:¥ 4,400(税込)
在庫あり


会員価格 :¥ 3,080 (税込)

加算ポイント:280pt

数量
お客様相談室
何なりとお気軽にお尋ねください
0120-122-457
9:00 ~20:00 定休日:日曜・祝日
お客様の疑問やご要望をお伺いし、お客様に合った「美健漢方化粧品」の活用方法をご紹介いたします。

商品詳細

草根木花ハーブ モイスチュアクリーム No.2(紫根クリーム)

【適用肌質】普通肌 乾燥肌 敏感肌 脂性肌 混合肌

【製品特徴】和漢自然派化粧品(ボタニカル化粧品) 男女兼用化粧品(ジェンダーレスコスメ) 無香料無着色 旧指定成分無添加

こんな方におすすめ
  • 繰り返す肌荒れに悩んでいる
  • 化粧ノリが悪くなった
  • 肌の乾燥やガサつきが気になる
  • 年齢サインが気になる
  • なんとなく肌がどんよりする

主な配合成分
≪シコンエキス*≫

肌荒れを防ぎながら肌のキメを整え、しなやかで健康的な肌へとサポートします

ムラサキ科ムラサキ属の多年草であるムラサキの根から抽出されるシコンエキスは、皮膚再生を通して肌ダメージをケアする働きを持つといわれ、火傷や皮膚疾患の外用薬に用いられてきました。

近年ではそれ以外にもさまざまな肌悩みへの有用性が確認され、化粧品にも配合されるようになっています。
たっぷりと配合されたシコンエキスが肌のすみずみにまでいきわたり、キメの整ったいきいきとした肌へと導くでしょう。

気になる肌荒れにアプローチし、滑らかな肌を取り戻します

紫根の主成分である「シコニン」には炎症を抑えて肌荒れを予防する作用があると言われており、気になる肌荒れに働きかけます。

*シコンエキス(成分表示名称:ムラサキ根エキス)

≪オタネニンジン根エキス≫
巡りをスムーズにして、年齢肌に活力をもたらします

ウコギ科の多年草であるオタネニンジンは「高麗人参」の別名でも知られ、その根から抽出されるオタネニンジン根エキスには肌に活力を与えるサポニン類が含まれます。

肌の巡りをスムーズにして気になる年齢サインに働きかけ、肌を引き締めて乾燥に負けない健康的な若々しい肌へと導きます。

≪甘草エキス*≫
肌荒れを予防しながらすこやかな肌へと導きます

砂糖の50倍の甘味と言われるグリチルリチン酸という成分を大量に含有しています。

このグリチルリチン酸には刺激をやわらげ肌を落ち着かせる効果があり、肌荒れの予防に効果的です。
ニキビなどのトラブル肌をすこやかな状態へと導くでしょう。

*甘草エキス(成分表示名称:カンゾウ根エキス)

≪アロエベラ葉エキス≫
優れた保湿作用で肌を保護し、うるおいで満たします

ユリ科の植物であるアロエベラの葉から抽出されるエキスです。
保湿効果に優れ、肌をうるおいで保護する目的で配合されます。

単独でも高い保湿効果がありますが、他の保湿成分と組み合わせることでより高い保湿力を期待でき、理想の肌質へと導く手助けとなるでしょう。

≪スクワラン≫
肌に素早く浸透してふっくらやわらかに仕上げる油性成分

スクワランは人の皮脂にも含まれる油性成分です。
だからこそ、肌に素早く浸透してうるおいで守り、肌を柔軟に保つ効果を期待できます。

サラッとしたオイルなのでべたつきはなく、皮膚刺激もないためあらゆる肌タイプの人が安心して使用できる優れた保湿成分です。

≪ローヤルゼリーエキス≫
優れた保湿作用と豊富な栄養で加齢に負けない肌へ

女王バチのための特別食であるローヤルゼリーには、ビタミン類やアミノ酸などが豊富に含まれ、それらの成分が生命力に満ちた元気な肌へと導きます。

肌の乾燥を防ぐ効果やニキビを予防する効果も期待でき、若々しく健康な肌作りに役立つでしょう。

全成分表示

水 グリセリン BG パルミチン酸イソプロピル ステアリン酸グリセリル(SE) ステアリン酸 ステアリン酸グリコール(SE) ベタイン トレハロース エタノール ムラサキ根エキス オタネニンジン根エキス カンゾウ根エキス アロエベラ葉エキス スクワラン ローヤルゼリーエキス カミツレ花エキス トウキ根エキス シャクヤク根エキス アルニカ花エキス キュウリ果実エキス セイヨウキズタ葉/茎エキス セイヨウニワトコエキス ゼニアオイ花エキス パリエタリアエキス センチフォリアバラ花エキス ヒアルロン酸Na プラセンタエキス サクシノイルアテロコラーゲン 加水分解シルク レシチン トコフェロール カルボキシメチルキチン アミノカプロン酸 セスキオレイン酸ソルビタン オリザノール グリチルリチン酸2K グリチルレチン酸ステアリル カルボマー ポリソルベート60 ジメチコン パルミチン酸セチル 水酸化K ベヘニルアルコール フェノキシエタノール

ご使用方法

朝・夜1回の使用量目安 真珠玉大

1

手のひらに適量を出したら人肌で温めほおにのせます。

2

乾燥が気になる箇所からクリームをのせていきます。

3

軽い力で中指と薬指を使って、滑らせるように顔の中心から外側へなじませていきます。

4

目まわりは指の腹でやさしく押さえてなじませます。

5

乾燥が気になる時期は、少量で2-4の手順を繰り返して重ね付けをします。

ここがポイント

乾燥が強い時期、初めてお使いの方は、ターンオーバー(新陳代謝)が乱れ、肌に老廃物が残って浸透しづらくなっていることがありますので、通常の目安量よりも多めにお使いいただくことをおすすめします。

手のひら全体で肌を優しく押さえるようにして、じっくりハンドプレスしましょう。(肌をたたくようにパッティングすることは肌に刺激を与え、逆効果になるので要注意です)

適量以下での使用を続けると、慢性的に保湿が足りない状態が続いてしまい、本来の効果を発揮することができません。
肌のターンオーバー(新陳代謝)が正常に行われるようになるまでは、肌にじゅうぶんな保湿をするために、適量または少し量を増やして保湿を行ってください。

優しい力で軽いマッサージをしながらなじませ、お肌全体に行き届くように使用してください。
マッサージにより肌の血行も促進され、より効果を実感しやすくなるでしょう。

<ご自身のターンオーバー周期の目安をご確認ください>

年齢別ターンオーバー周期の目安
年齢 10代 20代 30代 40代 50代 60代
ターンオーバーの周期 20日 28日 40日 55日 75日 100日

<ご自身のターンオーバー周期の目安をご確認ください>

年齢別ターンオーバー周期の目安
年齢 ターンオーバーの周期
10代 20日
20代 28日
30代 40日
40代 55日
50代 75日
60代 100日

上記表を目安に、ターンオーバーが最低でも2巡するまでは、1回ごとに洗顔後の「紫根化粧品 (紫根化粧水・紫根乳液・紫根クリーム)」、それぞれの量を普段使いより多めに塗布していただくようおすすめしています。

ターンオーバー周期が徐々に整っていくと「紫根クリーム」の浸透力もあがり、より保湿効果がアップします。

詳しくはコチラをご一読ください → 「美肌のための基礎知識」

お客様の声
お客様の声
  • W・Oさん

    紫根クリームをナイトパックとしてたっぷり使用して乾燥知らず

    「ハーブ モイスチュアクリ―ムNo.2」をパックするつもりでとにかく夜たっぷり使ってます。
    ナイトクリームとしてしっかり使っていると、翌日軽めにクリームをつけていても乾燥知らずで、常にうるおった肌をキープできるようになりました。

    たっぷり使ってもべとつかない使用感がとても好きです。

  • A・Kさん

    紫根エキスのうるおい力でシミも気にならなくなってきました

    お手入れさぼりがちでも肌が強いから大丈夫と思っていたのですが、アラフォーになった途端に急にシミやくすみ、毛穴が目立つようになってきて慌てました。

    母が使っていた「紫根クリーム」を一ヶ月ほど借りていたら、最初に肌がうるおってきて、だんだんキメが整ってきました。
    そこから母と一緒に買うようになり、シミの目立つところには重ね塗りするなど半年使い続けていたら、目の下あたりにぽつぽつとできていたシミが少しずつ気にならなくなってきました。

    母がほとんどシミが目立たない肌をしてるのですが、ずっと「紫根化粧品」を使っているからかもしれません。
    私も継続してみようと思っています。

  • I・Tさん

    これが紫根化粧品!毛穴が小さくなってきました

    昔は透明感がある肌だと言われていたのに、いつのまにか鼻の横あたりのほおの毛穴が目立ってきたり、キメがななめの線みたいになったりして、透明感がある肌とはほど遠くなっていました。

    エステティシャンにまずは乾燥をなんとかしたほうがいいと言われ、「紫根化粧品」を勧められました。
    なかでも「紫根クリーム」を毎日しっかり塗っていたら、乾燥しなくなり、肌がふっくらしたおかげか同時に毛穴が目立たなくなってきました。

    皮脂腺が詰まってる時もあった毛穴だったのに、今はキレイになったみたいです。
    乾燥による過剰な皮脂が出なくなってきたからかもしれません。

  • S・Mさん

    日光に弱いトラブル肌だったのですが、ボタニカルな紫根クリームで変化が

    日光にアレルギーがあり、なるべく紫外線には当たらないようにして、日焼け止めでしっかり予防していたのですが、日焼け止めで肌が荒れることがあり、悪循環でした。

    紫根クリームは肌荒れに効果的なシコンエキスとアロエベラ葉エキスが配合されているボタニカル化粧品だったため、藁にも縋る思いで購入。

    朝晩のお手入れの積み重ねで、日光や日焼け止めのダメージからの回復が早くなった気がします。
    肌そのものが元気になってきたようで、毎日のストレスが減りました。

▲トップへ戻る